【不妊治療】タイミング法の費用はいくらかかる?リアルなお金の話

不妊治療のタイミング法いくらかかった?
いろも

こんにちは、不妊治療を約2年していた主婦いろもです

私は2018年34歳の時にタイミング法を2回行いました。

不妊治療って高額だとよく聞くので、実際いくら費用がかかったのか気になりますよね。

この記事ではタイミング法で費用がいくらかかったのか、リアルな声をお伝えします。

本記事の内容
  • 不妊治療(タイミング法)でかかった費用
  • タイミング法の何に費用がかかったのか
スポンサーリンク

タイミング法でいくらかかったの?

結果からいいますと、1回目は合計14,790円、2回目は合計9,365円でした。

1回目で5回、2回目で4回通院しましたが、1回の通院では大体2,000円~3,000円かかります。

いろも

ほとんどが保険適用内で収まってました

何に費用がかかったのかというと主に以下のものです。

  • 再診料
  • 超音波検査(エコー)
  • 薬(クロミッド、プレマリンなど)
  • hCG注射(排卵を促す)

ただし1回目の時は子宮頸管にポリープがあった為それを切除した料金が含まれています。

2回目は超音波検査(エコー)が1回保険適用外になってしまったので少し高くなってしまいました。

なので受診するタイミングが良ければもう少し安く済んだかもしれないです。

タイミング法は保険適用の不妊治療です。ただし、タイミング法でも超音波検査については、卵巣機能不全では、初診時に限り1回のみ保険適用で、2回目以降は自費となります。排卵誘発剤を使用する場合でも、超音波検査は1周期で3回を超えると自費となります。

引用:Medical Note | 知っておきたい不妊治療の費用。治療ごとの費用目安

ちなみにタイミング法の結果は…

私は2回タイミング法を行いましたが、残念ながらどちらも陰性でした。

その時もうすぐ35歳になるというタイミングだったので早めに見切りをつけ、人工授精へとステップアップしました。

いろも

もっと若ければ5回くらいやりたかったけどね

まとめ

不妊治療は高額だと思われがちですが、タイミング法ですと保険適用になるので1周期あたり1万円以下で収まる場合が多いです。

なかなか妊娠しなくて悩んでいる方はとりあえずタイミング法から始めてみることをおすすめします。

もちろん最初は敷居が高く感じられると思います。

私もそうでした。

でもいざ不妊治療院に足を踏み入れると同じように不妊で悩む人がたくさんいました。

同じように悩んでいる人がこんなにいるんだと思うと私もがんばろうと思えてきたので、今あなたが悩んでいるのであれば一歩踏み出しタイミング法を始めてみることをおすすめします。

いろも

やっぱり専門医に見てもらえるのは心強いですよ!

ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

それでは!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

不妊治療を経て念願の子育てに奮闘するアラフォーコミュ障主婦。
趣味のイラストでお小遣い稼ぎを画策する。
夫と1歳の娘との3人暮らし。

コメント

コメントする

CAPTCHA